この狂った世界を人々が望む世界へ

マルコ・ポーロによる「ハンター・バイデン・ラップトップ」の完全分析結果


アメリカ合衆国現役大統領の息子、「ハンター・バイデン」がPC修理屋に預けた事で発覚した、犯罪証拠の数々が収められたラップトップパソコンの中身が、

トランプ政権下のホワイトハウス・スタッフだったギャレット・ジーグラー氏が運営する「マルコ・ポーロ」という調査団体によって完全分析されました。

その報告書のpdfを機械翻訳しましたので、読みたい方はこちらに置いておきますのでダウンロードしてお読み下さい。

※当方素人にて、翻訳間違いがありましたらご容赦下さい。

報告書は644ページに渡る大ボリュームです。

そのため、セクションごとに少しずつ翻訳していきますので、気長にお待ち下さい。

(一部詳細解説は翻訳せずそのままです。気になる方はご自分で翻訳しお読み下さい。)

 

第一部、「背景」Report Ⅰ背景part.1

「動機」Report Ⅰ背景part.2 動機

「タイムライン」Report Ⅰ背景part.3 タイムライン

「4家族」Report Ⅰ背景part.4 四家族

 

第二部、「ビジネス犯罪」Report II ビジネス犯罪part.1

「召喚状—2019年5月」Report II ビジネス犯罪part.2召喚状—2019年5月

「不審者情報」Report II ビジネス犯罪part.3不審者情報 - コピー※このあたりより性犯罪の画像が入るので閲覧はご注意を(修正入)。

 


-この狂った世界を人々が望む世界へ

© 2022 やまざとオヤジの桃源郷