やまざとオヤジの桃源郷

このブログは、秘境の山里に住むおひとりさまのアラフィフおやじが、生活する上で役に立ちそうな情報や実際に改善したことなどをぼちぼち更新しながら発信していくウェブログです。

筋トレ

倒れるだけで~のワンダーコア2を入手!わかりやすい組み立て方解説

更新日:


 

倒れるだけで腹筋のCMで前々から気になっていたワンダーコア2

 

キャンペーンとポイント使用で超格安で手に入れることができました♪

 

我が家に届いたので早速組み立ててみました。

組み立てが苦手だという方、写真付き・動画付きで解説しますので参考にしてください

(写真枚数が多いのでページ読み込み速度の関係上組み立てパーツごとにページ分けして掲載します。)

 

ワンダーコア2を買おうか迷っていた方、

ショップジャパンさんに問い合わせたところ、ワンダーコア2は製造販売終了により店頭在庫のみで手に入らなくなるそうです。

欲しい方はなくなる前にゲットしてください。

 

 

1・気になっていたワンダーコア2が格安で手に入った

 

 

以前からTVなどで「倒れるだけで腹筋わんだーこあ~」の

ゆる~いCMを見るたびに気になっていたワンダーコア

 

 

つい先日ホームセンターで

展示処分価格で¥6000台になっていたのですが、

 

通常販売価格から¥1000くらいしか安くなっていないので

 

「う~ん、あまりお得じゃないな~」ということで

気になっていたのですが見送り。

 

 

今回あれのバージョンアップ版ワンダーコア2

 

ショップジャパンさんのサイトで

キャンペーンで格安になっていました。

 

 

定価税込み¥21384が

税込み¥6372になっていて、

 

「おお、ワンダーコアより安いじゃないか!」とググッとにじり寄り、

 

しかも楽天市場経由ならポイント利用可能。

 

ポイントを確認すると¥2800分あったので、実質¥3500で購入可能。

 

 

すぐに注文しました。

 

 

この記事書いてる時点で品切れとなっているので、

かなり売れたんではないでしょうか?

 

いや~この金額で買えると思っていなかったのでいい買い物でした。

 

 

ワンダーコア2体験記

ぶっちゃけアラフィフおやじの腹はへこむのか?ワンダーコア2やってみた

 

 

 

2・ワンダーコア2が到着したので早速組み立ててみた

 

 

 

商品も到着が早く発送の翌日に我が家に到着しました

 

組み立ての手順に沿って写真付き・動画付きで紹介します

 

ページ構成は、

1ページ目・パッケージ開封、パーツ取り出し

2ページ目本体組み立て

3ページ目背もたれパーツ組み立て

4ページ目ローイングキット組み立て

5ページ目脚部パーツ組み立て

6ページ目最後の行程、まとめ

 

となっています。

※上記青い文字をクリックしてもらったら各ページに飛びます。

 

各部で分けましたので、解らない部分だけ読んでもらってOKです。

 

 

組み立て開始から完成まで動画で見たい! という人はこちらをどうぞ。↓  

( 再生時間は11分です。 )

※パソコンの調子が悪かったため、お見苦しい箇所があるかもしれません。

 

 

2-1・パッケージ開封

 

 

こちらが到着した商品です。

 

 

 

外箱のサイズは 縦約35cm 横約86cm 高さ約26cm で

思っていたほど大きくなかったです

 

重さも想像していたのよりもかなり軽いです

 

 

早速開けてみます。

 

 

こんな感じで商品が収まっています。

 

 

 

上部に組み立て説明書、取扱説明書、

ワークアウトDVDが入っていました。

 

 

2-2・セット内容確認

 

 

 

とりあえず箱から中身を出します。

 

 

説明書など以外はこれだけのものが入っています。

 

本体ひとまとめ

 

脚部用ローラースポンジ (クッションスポンジC)

 

特典のサウナベルト

 

 

本体ひとまとめをバラします。

 

 

 

本体止め具などの部品

背もたれ用ローラースポンジ (クッションスポンジA)が出てきました。

 

 

2-3・各部品の梱包をほどいていきます。

 

 

 

本体に縛り付けてある部品を取り外します。

 

 

インシュロック(縛ってあるバンド)を切るのに

できればニッパーがあればベストですが、

 

普通のハサミでも切ることができます

 

 

 

片側のローイングキット部品が取れました。

 

 

 

反対側に付いているハンドル部品も同じように切り離します。

 

 

 

両側の部品を外したら本体を縛ってあるインシュロックを切り取ります。↑

 

ダンボールのあて紙も外します。

 

 

 

インシュロックダンボールが外れました。

 

 

本体両側に付いていたローイングキットハンドルバネです。

 

 

これで梱包があらかた済みました。

あとはそれぞれ組み立て時に開封します。

 

次ページ本体の組み立てへ

 


次のページへ >

-筋トレ

Copyright© やまざとオヤジの桃源郷 , 2020 All Rights Reserved.